spacer
株式会社アテクト 

トップページ商品ラインアップ>滅菌希釈水・ソルティバッグ・緩衝液

■ 滅菌希釈水 滅菌済
試験管タイプの容器に滅菌希釈水を9ml分注しています。
滅菌希釈水9ml

滅菌希釈水箱入り
 
滅菌希釈水 9ml
品番 051−21001
容量 9ml/1本
入数 360本/箱(40本/箱が9箱)
内容液 リン酸緩衝生理食塩水(pH7.2)
材質 本体:ポリスチレン
キャップ:ポリエチレン
滅菌方法 クラス10以下にコントロールされたクリーンルーム内で分注しております。
使用期限(EXP.) 製造日より6カ月
保存方法 常温保存
送料 弊社負担
外箱サイズ

295mm(幅)×435mm(奥行)×340mm(高)

総重量 8.1kg
ご連絡先はこちらサンプル依頼はこちらご注文はこちら

※化粧箱を50本入り(5×10)にリニューアルしました。
ただし、1箱の梱包本数は従来通り40本(4×10)としております。
1列空けておりますので、1本ずつ隣に移していくことで作業の経過が一目でわかります。化粧箱のまま、または試験管立て部分だけを取り出してそのまま検査にご使用下さい。



商品の使用方法や検査手技に関するお問い合わせはこちらまで


特徴

検体の希釈にご使用頂けるリン酸緩衝生理食塩水です。
オートクレーブ滅菌していますので、すぐご使用頂けます。
試験管立てに入ります。自立タイプの容器ですから、試験管立てに入れなくても作業できます。
スクリューキャップ式です。
試験管立てを兼ねた化粧箱に入っておりますので、そのまま試験管立てを使わずにssssss作業できます。

ご使用例

10倍、100倍、1000倍などの段階希釈用にご使用下さい。

TOP


ボトルタイプの容器に滅菌希釈水を90mlと45ml分注しています

滅菌希釈水ボトル  
滅菌希釈水
90ml 45ml
品番 051−31001 051−31101
容量 90ml/1本 45ml/1本
入数
100本/箱
内容液
リン酸緩衝生理食塩水(pH7.2)
材質
本体:ポリプロピレン
キャップ:ポリエチレン
滅菌方法
クラス10以下にコントロールされたクリーンルーム内で分注しております。
使用期限(EXP.)
製造日より6カ月
保存方法
常温保存
送料
弊社負担
外箱サイズ
275mm(幅)*345mm(奥行)*H265mm(高さ)
ご連絡先はこちらサンプル依頼はこちらご注文はこちら

商品の使用方法や検査手技に関するお問い合わせはこちらまで


特徴

検体の希釈にご使用頂けるリン酸緩衝生理食塩水です。
オートクレーブ滅菌していますので、すぐご使用頂けます。

ご使用例

固形試料をストマッカーで破砕するときにご使用下さい。
試料10gと本品全量(90ml)で10倍希釈の懸濁液が作成できます。

組成表

成分 組成-製品1リットル当り-
リン酸2水素1カリウム 0.0425g
塩化ナトリウム 8.5g
精製水 総量1リットルになるよう調製

TOP



■ ソルティバッグ 滅菌済
ストマッカー袋に滅菌希釈水を分注しています
ソルティバッグ


フィルター付きソルティバッグ
 
ソルティバッグ
  90ml 225ml
品番 051−81001 051−81101
サイズ
15cm×26cm
入数
30袋

フィルター付きソルティバッグ
  90ml 225ml
品番 051−81002 051−81102
サイズ
15cm×26cm
入数
30袋

共通仕様
滅菌方法
袋:ガンマ線滅菌済
使用期限(EXP.)
製造日より6カ月
保存方法
常温保存
送料
弊社負担
ご連絡先はこちらサンプル依頼はこちらご注文はこちら

商品の使用方法や検査手技に関するお問い合わせはこちらまで


「フィルター付ソルテイーバッグ検査手順」の動画はこちら


特徴

滅菌希釈水が既に分注されたスタンディングタイプのストマッカー用袋です。
検体を入れ即座にストマッカー処理が可能。飛躍的な検査時間短縮の実現です。


フィルター付きタイプは、検体を隔離するためストマッキング後の検体をピペット等で吸い上げる心配がありません。
フィルター付きタイプは側面に検体を入れる場所、ピペット等で採取する場所をそれぞれ明記してありますので確実な作業が行えます。
お客様に自由にお書きいただけるメモ欄をフィルター付きに採用いたしました。
希釈水がすでに分注されており、検体をいれるだけです。
自立式の袋ですのでスタンド等が不要です。
そのままストマッカー処理を行えます。
開封部に切り口をいれてありますので、はさみを使用せずに開封できます。
クラス10以下にコントロールされたクリーンルーム内で製造しております。
90ml、225mlの2タイプを取り揃えました。用途に応じお使いいただけます。

 

よくあるご質問


ソルティバッグに検体を厳密に(10g・25g)入れる必要はありますか?


いいえ厳密に入れる必要はありません。計算式で正確な菌数が求められます。

例)内容量90mlのソルティバッグを使用した場合

  X=検体量(g)、Y=コロニー数

  A:Y/X =検体1gあたりのコロニー数

  B:(X+90) / X =希釈倍率

  A × B =検体1gあたりの菌数

TOP

■ 緩衝液 滅菌済

リン酸緩衝液・ペプトン食塩緩衝液9ml

リン酸緩衝液・ペプトン食塩緩衝液箱入り

リン酸緩衝液・ペプトン食塩緩衝液90ml

※化粧箱を50本入り(5×10)にリニューアルしました。
ただし、1箱の梱包本数は従来通り40本(4×10)としております。
1列空けておりますので、1本ずつ隣に移していくことで作業の経過が一目でわかります。化粧箱のまま、または試験管立て部分だけを取り出してそのまま検査にご使用下さい。。

日本薬局方準拠品緩衝液シリーズ
リン酸緩衝液・ペプトン食塩緩衝液


リン酸緩衝液
  9ml/360本入り 9ml/200本入り
品番 051−41001 051−41002
容量
9ml
入数 360本入り 200本入り
材質
本体:ポリスチレン/ キャップ:ポリエチレン
90ml/100本入り 90ml/50本入り
品番 051−61001 051−61002
容量
90ml
入数 100本入り 50本入り
材質
本体:ポリプロピレン/ キャップ:ポリエチレン
ペプトン食塩緩衝液
9ml/360本入り 9ml/200本入り
品番 051−42001 051−42002
容量
9ml
入数 360本入り 200本入り
材質
本体:ポリスチレン
キャップ:ポリエチレン
  90ml/100本入り 90ml/50本入り
品番 051−71001 051−71002
容量
90ml
入数 100本入り 50本入り
材質
本体:ポリプロピレン
キャップ:ポリエチレン
共通仕様
製造方法
クラス10以下にコントロールされたクリーンルーム内で製造しております。
滅菌
オートクレーブ滅菌済み
使用期限(EXP.)
製造日より6カ月
保存方法
常温保存
送料
弊社負担
食品会社様はこちら⇒

製薬会社様はこちら⇒
ご連絡先はこちらサンプル依頼はこちらご注文はこちら

商品の使用方法や検査手技に関するお問い合わせはこちらまで


製品特徴

日本薬局方に準拠した商品です。
各容量に分注済みですので、開封後すぐに御使用いただけます。
用時調整の手間が省けます。(試験成績書をロットごとに添付)
※その他の容量に関しましても受注生産いたします。お問い合わせください。

製品組成

※リン酸緩衝液 pH7.2(精製水1リットルあたり組成)

成分 含有量
リン酸二水素カリウム 0.0425g

※ペプトン食塩緩衝液 pH7.0(精製水1リットルあたり組成)

成分 含有量
リン酸二水素カリウム 3.6g
リン酸水素二ナトリウム二水和物    7.2g
塩化ナトリウム  4.3g
ペプトン  1.0g


※その他の組成に関しましても受注生産いたします。お問い合わせください。

TOP