spacer
株式会社アテクト 

■ 試験管培地 滅菌済
大腸菌群検査、大腸菌検査に使用する特定酵素基質培地です。24時間で簡単に検査が可能です。



EZ4U液体培地
大腸菌群+大腸菌同時検出用 EZ4U液体培地
  EZ4U液体培地 240本 EZ4U液体培地 120本
品番 053-12041 053-12141
容量
10ml/1本
サイズ
試験管1.8cm(直径)×10cm
スクリューキャップ付
入数 240本(40本×6箱) 120本(40本×3箱)
材質
本体(試験管):ポリスチレン
キャップ:ポリエチレン
使用期限(EXP.)
製造日より6カ月
保存方法
常温保存
送料
弊社負担
ご連絡先はこちらサンプル依頼はこちらご注文はこちら

※60本入での販売も承っております。  
 

商品の使用方法や検査手技に関するお問い合わせはこちらまで

※サンプル依頼はこちら


特徴

大腸菌群およびE.Coliを同時に検出できる液体培地です。
特定酵素基質法に準拠した迅速同定培地で、培養時間は約24時間です。
XGAL−MUG培地に相当します。

ご使用方法

液体の検体または希釈した1ミリリットルの検体を培地に滴下してください。
35℃で24時間培養します。

判定方法

大腸菌群陽性の場合は培地が青緑色に変色します。
青緑色以外に濁った場合は大腸菌群ではなく他の菌に反応している可能性があります。
大腸菌でないことを確定させるためには下記方法をお試しください。
大腸菌陽性の場合、長波長(365ナノメートル)の紫外線を当て、青色蛍光に発色すれば大腸菌が存在すると考えられます。さらに、確認のためインドール試薬を培地に添加後、約2分で試薬層が赤色に変色すれば、陽性反応と判断できます。
インドール試薬は弊社にて別途販売しております。

組成表

EZ4U液体培地(1リットルあたり)  pH:6.8±0.2

成分 含有量
塩化ナトリウム 5.0g
リン酸1水素カリウム 2.7g
リン酸2水素カリウム 2.0g
5-ブロモ-4-クロロ-
3-インドリルβ-D-ガラクトピラノシド(X-GAL)
0.08g
イソプロピル-β-D(-)-
チオガラクトピラノシド(IPTG)
0.1g
4-メチル-ウンベリフェリル−β
-D-グルクロニド(MUG)
0.05g
トリプトース 5.0g
ソルビトール 1.0g
トリプトファン 1.0g
ラウリル硫酸ナトリウム 0.1g

 

TOP


大腸菌群検査、大腸菌検査に使用する液体培地で、食品や水質の検査にお使いいただけます。
滅菌処理されたダーラム管が入っておりますので、そのままですぐご使用頂ける培地です。


BGLB液体培地  
大腸菌群用 BGLB液体培地
品番 053-12003
容量 10ml/1本
サイズ
試験管1.8cm(直径)×10cm スクリューキャップ付
ダーラム管7.3mm(直径)×30mm
入数
240本(40本×6箱)
材質
本体(試験管):ポリスチレン
キャップ:ポリエチレン
ダーラム管:ポリカーボネート製
使用期限
製造日より6カ月
保存方法
常温保存
送料
弊社負担
ご連絡先はこちらサンプル依頼はこちらご注文はこちら

※60本入、120本入での販売も承っております。


商品の使用方法や検査手技に関するお問い合わせはこちらまで

「大腸菌群 アテクト BGLB液体培地試験方法」の動画はこちら

ご使用方法

1. 10倍・100倍・1000倍の希釈検体をご用意ください。
2. キャップを開封する前に、ダーラム管の中に空気が入っていないか確認してください。
3. キャップを開封して、各倍率の希釈検体をそれぞれ3本のBGLB液体培地に滴下してください。
4. 再度キャップをして、32〜35℃で48時間培養します。
5. ダーラム管の中にガスが入っていれば、陽性反応です。
6. 陽性反応があれば、EMB寒天培地で確定試験を行ってください。
 
MPN値の表はこちら

組成表


BGLB液体培地(1リットルあたり)

成分 含有量
ペプトン 10.0g
乳糖 10.0g
ウシ胆汁末 20.0g
ブリリアントグリン 0.0133g
TOP

EC液体培地
糞便系大腸菌群用 EC液体培地
品番 053-12042
容量 10ml/1本
サイズ
試験管1.8cm(直径)×10cm スクリューキャップ付
ダーラム管7.3mm(直径)×30mm
入数
240本(40本×6箱)
材質
本体(試験管):ポリスチレン
キャップ:ポリプロピレン
ダーラム管:ポリカーボネート製
使用期限
製造日より6カ月
保存方法
常温保存
送料
弊社負担
ご連絡先はこちらサンプル依頼はこちらご注文はこちら

※60本入、120本入での販売も承っております。

商品の使用方法や検査手技に関するお問い合わせはこちらまで

※サンプル依頼はこちら


ご使用方法

44.5℃±0.2℃で24〜48時間培養します。
培養にあたっては、恒温水槽をご使用ください。
ガス産生があり培地が混濁した場合に、糞便系大腸菌群陽性と判断します。

組成表

EC液体培地(1リットルあたり) pH:6.9±0.2

成分 含有量
カゼインペプトン 20.0g
乳糖 5.0g
胆汁酸塩混合物 1.5g
塩化ナトリウム 5.0g
リン酸1水素カリウム 4.0g
リン酸2水素カリウム 1.5g

TOP

LB液体培地
大腸菌群用 LB液体培地
品番 053-12043
容量 10ml/1本
サイズ
試験管1.8cm(直径)×10cm スクリューキャップ付
ダーラム管7.3mm(直径)×30mm
入数
240本(40本×6箱)
材質
本体(試験管):ポリスチレン
キャップ:ポリエチレン
ダーラム管:ポリカーボネート製
使用期限
製造日より6カ月
保存方法
常温保存
送料
弊社負担
ご連絡先はこちらサンプル依頼はこちらご注文はこちら

※60本入、120本入での販売も承っております。

商品の使用方法や検査手技に関するお問い合わせはこちらまで

※サンプル依頼はこちら

ご使用方法

35℃±1℃で22〜26時間培養します。
ガス産生があり培地が混濁した場合に、大腸菌群陽性と判断します。

組成表

BTB加LB液体培地(1リットルあたり) pH:7.0±0.1

成分 含有量
ペプトン 10.0g
乳糖 5.0g
肉エキス 3.0g
プロモチモールブルー 0.024g

TOP